伊波城跡
住所:石川市伊波



● 歴史・言い伝え ●

石川市内が眺望できる高台にある城跡。

1322年、中昔北山城主・仲宗根若按司が滅ぼされたときに今帰仁王子が、
近くに落ち延び村人に推されて伊波按司となり、グスクを築いたとされている。
以降、直系5代まで続き尚真王時代の中央集権によって按司が首里の集住するまでの
200年間代々の居住であった。沖縄の歴史に深く関わる、華やかな一族。


 
案内板 案内板からの入口

郭内 城跡内

頂上から石川市内 同左


SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO